きっと
おさまるべきところに
おさまるよ。

みんなの真ん中に。

みんなでつくる まるの中に。


自分ができることを精いっぱい。


楽しみにその日を待とう。



もう少し 時間が必要


今日も いつもの橋を通ったら
沈み行く夕日に照らされて
山々のシルエットがくっきりと浮かんでいた。

今日もこの景色が見られて幸せだなぁと思っていたら
三脚にカメラをおいて写真をとろうとしているおじさんが一人。

同じものを 美しいと思っている人がいると知れたことが
とても嬉しかった。

今日のご褒美のような出来事。




今日もまた

美しい景色をみた。


橋の上から臨む
夕空
西の山に沈みゆく夕日


森にいて

沢山の刺激を受けて

自分の中にあったものが

動き だした。


少しずつ

大切に

歩んでゆこう。